最新の国際ニュース

【速報ニュース】ヤクルト村上が二盗、三盗、本盗の「パーフェクト・スチール」を達成 41年ぶり快挙



◇セ・リーグ ヤクルト―阪神(2020年11月5日 甲子園)

 ヤクルト・村上が、二盗、三盗、本盗をすべて決める「パーフェクトスチール」を達成した。

【写真】2回2死二、三塁、村上は本盗を決める

 2回2死から右前打で出塁すると、宮本の打席で二盗に成功。宮本が四球で出塁すると、西浦の打席でダブルスチールでの三盗に成功。さら二塁走者の宮本に対するけん制の間に本盗を達成。1イニング3連続の「パーフェクトスチール」に成功した。

 1つの出塁で二盗、三盗、本盗を決めるのは、1979年の島田誠(日本ハム)以来、41年ぶりの快挙となった。

ソース

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button