ゲームニュース

ASUSの高級2画面ノート「ROG Zephyrus Duo 15 SE」が発売、価格は60万円(Impress Watch)

【この記事に関する別の画像を見る】

■ Ryzen 9 5900HXやGeForce RTX 3080を搭載した15.6型ゲーミングノートPC

 これは、Ryzen 9 5900HXやGeForce RTX 3080(Optimus Technology対応)、32GBメモリ、2TB SSD(1TB×2)、Windows 10 Home 64bitを搭載したハイスペックのゲーム向けノートPC。

 メインとなる15.6インチパネル(3,840×2,160ドット)に加え、キーボードの上に14インチのセカンドパネル(3,840×1,100ドット)を搭載し、デュアルディスプレイを実現しているのが特徴。メイン側でゲームをプレイしながら、セカンド側でストリーミング配信の操作やチャットを行なうこともできる。

 ゲームだけでなく、セカンド側にタイムラインウィンドウを表示し動画を編集するといった使い方もできる。色域についてはメイン側がAdobe RGB 100%に、セカンド側がsRGB 100%に対応し、また両方がPANTONE認証を取得しているとのこと。

 メイン側は120Hzのリフレッシュレートに対応。また、セカンド側はタッチ操作に対応している。

 冷却システムには「AAS+(Active Aerodynamic System Plus)」が採用。セカンドパネルの奥側がわずかに起き上がって、筐体との隙間がエアインテークとなり、これにより強力なエアフローを実現するという。CPU温度を最高で10度下げる効果があるというThermal Grizzly製液体金属グリスも採用している。

 サイズは幅360×奥行き268×高さ20.9~23mm。質量は約2.5kg。キー配列は英語(83キー)。テンキー機能付きタッチパッド「NumberPad」やクアッドスピーカー(1W×2、2W×2)、アレイマイクも装備している。消費電力は最大約280W。バッテリー動作時間は約6.1時間。

 インターフェイスは1000BASE-T LAN×1、HDMI×1、USB 3.2 Gen2 Type-C×1(映像出力、本体への給電に対応)、USB 3.2 Gen2 Type-A×3、microSDカードスロット×1、マイク・ヘッドホンコンボジャック×1。ワイヤレス機能は11ax無線LANとBluetooth 5.1。

 付属品は280W ACアダプタ(電源ジャック接続)、100W ACアダプタ(USB Type-C接続)、パームレスト、Webカメラ「ROG Eye(GC21)」、マウス「ROG Chakram Core」など。

[取材協力:ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button