最近の記事

    国際ニュース
    2時間 ago

    まじめに働いても貧しい日本が「ギリシャになる」理由【河野龍太郎×めいろま対談】 | 安いニッポン 買われる日本 | ダイヤモンド・オンライン

    2021.8.4 5:20 会員限定 Photo by Kazutoshi Sumitomo、写真提供:谷本真由美氏 先進国の中で「賃金が安い国」に成り果てた日本。このままいくと、どうなってしまうのか?特集『安いニッポン 買われる日本』(全24回)の#6では、エコノミストの河野龍太郎氏と英国在住の著述家“めいろま”こと谷本真由美氏に、貧困化する日本の現状と未来、そして処方箋について語ってもらった。
    国際ニュース
    11時間 ago

    「特別定額給付金にはびっくりした」ベーシックインカムで有名な経済学者が熱くなる理由:井上智洋氏インタビュー | Ledge.ai

    人工知能(AI)が雇用に与える影響やベーシックインカム(BI)についての研究で知られる経済学者の井上智洋氏(撮影:上代瑠偉) 近年、世界各国でベーシックインカムに熱い注目が集まっている。ベーシックインカムは政府がすべての国民に無条件で、一定の現金を支給する政策だ。支給金額は算出方法や実験により異なるものの、日本国内の議論においては「月7万円」という金額が持ち出されることが多い。 ベーシックインカム
    国際ニュース
    20時間 ago

    東京五輪で考える日本と世界の性教育の差 選手村で配られるコンドームから見えること | THE ANSWER スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

    「THE ANSWER」は東京五輪の大会期間中と題し、実施される競技の新たな知識・視点のほか、平和・人権・多様性など五輪を通して得られる多様な“見方”を随時発信する。2008年北京、2012年ロンドンと五輪2大会に出場した競泳の伊藤華英さんは大会期間中、「オリンピアンのミカタ」として様々なメッセージを届ける。今回は「東京五輪で考える日本と世界の性教育」。大会前に選手村にコンドームが配布されることが
    1

    JAPANESE COMMERCIALS 2020 | FUNNY, WEIRD & COOL JAPAN! #1

    11:19
    2

    THE BEST JAPANESE COMMERCIALS IN 2019 !!!

    17:33
    3

    Best Japanese Commercials 2018

    15:10
    4

    JAPANESE COMMERCIALS 2020 | FUNNY, WEIRD & COOL JAPAN! #22

    11:40
    5

    JAPANESE COMMERCIALS | SPECIAL | FUNNY, WEIRD & COOL JAPAN! #05

    07:55
    6

    IT'S JAPANESE COMMERCIAL TIME!! | VOL. 170 | I LOVE JAPAN! ^^

    08:52
    7

    Weird, Funny & Cool Japanese Commercials #79

    10:29
    8

    JAPANESE COMMERCIALS | SPECIAL | FUNNY, WEIRD & COOL JAPAN! #09

    07:07
    9

    JAPANESE COMMERCIALS | SPECIAL | FUNNY, WEIRD & COOL JAPAN! #06

    07:54
    Back to top button